我家で暮らしている愛犬達の日々の生活を覗いてみてはいかがでしょう?


by reikyara
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

一生懸命する人間は・・・

題名の後に続く文章は、どのような文章を貴方は続けますか?

何事も懸命にする人間は馬鹿だ!
何事も懸命にする人間は成功を手にする!

大きく分けると2つになると思いますが、さて、貴方はどちらでしょう?

私は後者だと信じています。
成果を得たいと思うからこそ何事も懸命にするのです。
(時には成果を得られない場合もあるかもしれません)
私は何事につけても自分が興味を持ったことに関しては
時間さえも忘れてし続けてしまいます。
(馬鹿のひとつ覚え・・・と言うのかもしれませんが・・・)
一生懸命する人間ほど馬鹿をみるという言葉を耳にすることがあります。
周りから見れば、そのように見えるのかもしれません。
でも、本人は目標があって自分の為に懸命に頑張っているのかもしれません。
もし、その方法が少しズレていて成功に繋がる道が遠回りだったとしても
本人が納得してやっているなら「後悔」等という言葉は無いでしょうし、
少しでも自分が掲げた目標に進めるのなら私はそれで良いと考えています。
アイツ、あんなにしんどいことを自分の得にもならないのに
あんなに一生懸命にやってアホちゃうかぁ~馬鹿ちゃうかぁ~なぁ~んて
言わしたい人には、言わしておけばいいこと。
損得勘定で動く人間は、私は嫌いです。
もし、間違いに気が付いたなら、その時に間違いを自分で正せば良いから。
私は人を踏み台にして楽して成功するよりも
自分で辛い思いをしながらでも苦労して成功する道を
きっと、これからも進んで行くでしょう~♪
例え、それが茨の道だったとしても・・・。
辛いことの後に必ず、良いこと(成功)が待っているとは限りませんが、
自分で考え、悩み、選択することによって様々なことを
身につけていけると信じています。
[PR]
by reikyara | 2006-06-19 22:52