我家で暮らしている愛犬達の日々の生活を覗いてみてはいかがでしょう?


by reikyara
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

見学

今日は凄く久しぶり・・・って1年ぶりくらいだろうか・・・^^;
レイキャラ&あいりを連れてレイが以前よくアジリティ練習をしていた
河川敷へ行ってみた。到着したのは既に18時。
多くの知り合いやお友達が練習をしている。
みんなと会うのは、1年ぶりくらいだなぁ~♪懐かしい&嬉しい^^
しかも、みんな私やレイキャラのことを覚えてくれているやん!
その暖かさが身にしみて一段と嬉しかった。
代わる代わるお友達がみんなあいりを抱っこしてくれたり、撫でてくれる。
あいりは昼からずっと私に色んなところへ連れまわされて
少し疲れ気味で機嫌も悪く(笑)ゲージの中が良かったようだけど^^;
でも、やはり外面だけは大変良く、無茶苦茶、大人しい。
大人しく、抱っこしてもらい、甘噛も殆ど誰にもしない。
しかも、家では走り回っているのに外では人間の足元に隠れる有様。
早く外に慣れて外でも元気に走り回ってくれるようになって欲しいなぁ~
お友達はそんなあいりを大人しいなぁ~と言う。
いえいえ・・・決して大人しくないですわよ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
そのうち、多分、外でも本領を発揮すると思うわ。
でも、今日はみんなヾ(=^・・^)ヾ(^^ )ナデナデしてくれてありがとう<(_ _)>
f0093180_2222355.jpg

レイと一緒にお友達のアジ練習風景を見ながら、私がレイを通じて「アジリティ」と
いうものに出会い、競技会のことなどマダ全く知らずに練習していた頃の
新鮮な気持ちを思い出した。犬と楽しむ気持ちは今も変わらないし、
息が合った走りが出来たときの喜びも今も昔も変わらないけど、
いつしか競技会に出るようになって、やはり、楽しいだけじゃなく
昇格する為の練習方法&ハンドリング等、そういう練習ばかりを
この1年間してきたように思う。
競技会でも通用するような走りをしたい・・・という一心で。
お友達の練習風景を見ながら何だか、ホッと心温まるものがあった。
私も以前は、こうやって練習してきたんだなぁ~と・・・。
私がアジリティという世界を知ったのは、この練習があったお陰、
そのお陰で競技会に参加するようにまでなった。
今、こうやって楽しく愛犬と練習しているお友達の中から競技会で活躍する
何頭の優秀なアジ犬が登場するのだろうか・・・頼もしいなぁ・・・^^
[PR]
by reikyara | 2006-09-03 21:16