我家で暮らしている愛犬達の日々の生活を覗いてみてはいかがでしょう?


by reikyara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

アジ練

今日はお天気が(¬、¬) アヤシイ
・・・って思いつつも朝からアジ練習場へ行ってみました。
雨が降りませんように(^人^)とお願いしながら
道具を出してJP3のコースを組んでみました。
コースは組みましたが今日の目標のひとつはレイがどの角度からでも
スラローム入口にきちんとはいれるようにすること。
私の願いが通じたのか(笑)午前中は雨も降らず、晴れ間まで
見える有様C=(^◇^ ; ホッ!良かったねぇ~レイ!
スラロームを少し練習した後、コース練習へ。
w( ̄△ ̄;)wおおっ!今日はレイのテンションもなかなか高く良い感じ。
練習だとしても一走目でミスなく最後まで完走させる!
これも大事な目標のひとつです。今日はね、一走目でRP出来たの。
(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!こんなことなんて、めったに無いからぁ~
私は、もうそれだけで大満足でしたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
でも、もっとレイのSPEEDを上げられるようにしたいので今までとは
違ったハンドリングを試みてみることに。同じコースでもどうやったら
レイがもっとタイトに走れるか、どうやったらもっとタイムを
縮めることが出来るのか、やはり足の短いダックスにとっては
タイムが最大の課題です。昇格してからは競技会で
標準タイム内で走れたことがありません。
上のコースになるとコースそのものが難しく、クネクネ・クルクルしていて
その分SPEEDが落ちるので、タイム減点になってしまいます。
早く走れるワンちゃんだったら、走るスピードでカバーできるのでしょうが
ダックスだと足が短いので走るスピードでカバーすることはまず無理です。
その分、障害で失敗や拒否をさせず、しかも障害と障害の間を
オーバーランさせず、タイトに犬を走らせるようなハンドリングを
することでしか標準タイムをクリアする方法が無いのです。
ですから、今日は同じコースでも違ったハンドリングをすることで
どのハンドリングをすればレイのSPEEDが上がるのかを
見極めるとともに私自身も様々なハンドリング方法を練習をしてみました。
レイも絶好調に走ってくれたし、私も凄く楽しかったです(⌒∇⌒)

それから、今日は少しだけあいりも練習をしてみました。
あいりはまだ小さいのでバーは飛ばさず、バーを地面において
バーをまたぐ練習からです。またぐ時に「ジャンプ」と言う声符をつけました。
あいりはレイの練習をいつも見ていて自分もとてもやりたかったのでしょうね。
とても楽しそうに私の声符に合わせてバーをまたいでました。
後はトンネルの練習。トンネルは直線だと暫くやったら覚えて
自分から入って行くようになったのですが、曲がったトンネルだと
先が見えないのが不安なようでなかなか入ってくれませんでした。
最後に数回自分から入っていってくれたので今日の
あいりの練習は、これでおしまいでぇ~す♪
色んなことを早く教えたいけど、あいりと一緒に長い期間アジで
走り続けたいので、ゆっくり確実にあいりに
教えて行きたいなぁ~と思っています。
アジを練習する中でオビも教えて行こうと思っています。
「停座」「伏臥」「待て」etc・・・アジ&オビがsetで楽しいと思えるように。
アジもオビも両方がバランス良く出来るような子に育てたいです♪

今日はレイもあいりも私が考えていた以上に練習が気持ち良く
出来たので、練習が終わってから少しだけ私&3ワンズで
走りっこしたり、ボール投げたりして遊びました。
汗をかくほど走って、体も温まり、気持ちが良かったぁ~
3ワンズもとても楽しそうでした。
今日のアジ練で先週2週間分のワンコ達の鬱憤も晴れたかな?(笑)
私も今週は仕事が、とても忙しかったのですが、これで又
来週から仕事が忙しくても頑張れそうでぇ~す!

うちに帰ってドロドロになったレイキャラ&あいりを洗い、夕飯を食べると
さすがに今日は疲れたようでレイキャラは勿論、あいりも寝ています。
(o_ _)o.。oOOグゥグゥ・。・。・。zzzZZZ
来週は競技会やから、一緒に頑張ろうねぇ~と3ワンズに呟いたσ(^_^)アタシです。
[PR]
by reikyara | 2006-12-17 23:40