我家で暮らしている愛犬達の日々の生活を覗いてみてはいかがでしょう?


by reikyara
カレンダー

2006年 04月 24日 ( 1 )

今日はOPDESのTT2の結果を記載したいと思います。
初めて受けるオビディエンス試験なので前日から夜も寝られなくなくほど、
柄にもなく…o(;-_-;)oドキドキした私です(*≧m≦*)ププッ
しかも、当日会場に到着してからというもの・・・緊張の為か・・・
私ったらお腹が痛くなりトイレに何回かけこんだことか^^;
何でも来年4月からは全犬種がこのチームテスト1 or 2 に合格しないと
アジリティ競技会に参加出来なくなるそうです。
来シーズン、永久資格を得る為に再度、TT2を受けるつもりですが、
今回は、それを踏まえた上での試験要領を把握する為の受験でもありました。

【試験科目は以下の通り】
<セッションA>
1.紐無し脚側(15点)
2.常歩中の停座(10点)
3.常歩中の伏臥&呼び戻し(15点)
4.休止(10点)
※50点満点中35点以上合格
<セッションB>
1.人との会話中にその人に触れれたときの態度と行動
2.人混みや道路を歩行したときの犬の態度と行動
3.犬が待足されている時に他の人が近寄ってきた時の犬の態度と行動
※全ての項目において「信頼が出来る」 という評価を得なければならない!
<(人間の)筆記試験>
100点満点中70点以上合格

【結果】
<セッションA>
1.紐無し脚側(得点:14点)
 (評価)→大変綺麗な脚側である。
       -1点は何やったんやろ?レイが私に飛びついたからかなぁ?
2.常歩中の停座(得点:7点)
 (評価)→指示してから座るのが非常に遅い!遅すぎる!(7点)
3.常歩中の伏臥&呼び戻し(得点:9点)
 (評価)→指示されても伏せない。伏せずに座っていた。伏せが出来ない!
 (評価)→呼び戻しは非常に反応が良い。
       しかし、正面停座の時、犬が少し斜めに入っている。
4.休止(得点:7点)
 (評価)→伏せの指示を出して飼い主が歩き出した瞬間に座っていた。
        但し、その場を動かなかった。
合 計 37点
<セッションB>
1.人との会話中にその人に触れれたときの態度と行動
 (評価)→信頼できる
2.人混みや道路を歩行したときの犬の態度と行動
 (評価)→信頼できる
3.犬が待足されている時に他の人が近寄ってきた時の犬の態度と行動
 (評価)→信頼できる
<(人間の)筆記試験>
100点満点中70点以上合格
 →(その場ですぐに答え合わせをしてくれる)100点

セッションAは35点以上で合格なので・・・・
どうにかセッションAをクリアできました^^; 本当に試験が始まる前までは
雨が降っていて地面が濡れているのでレイは伏せを一切しなくて
どうしようかと悩みましたが、でも今回は出来なくてもまた次回の試験に
チャレンジすれば良いと思い愛犬を信用し高をくくって試験に挑みました。
会場に到着してからの私は誰もが見ていられないほど
(゜-゜*;)オロオロ(;*゜-゜)としていましたが試験直前には一転!(爆)
本来、レイは体が濡れることをとても嫌う犬で、濡れているところでは
お座りも伏せもしないんです。でも、お座りだけでも指示後遅かったにせよ
座ってくれただけレイにとっては凄い進歩です。
「伏せ」の指示の後、座っていたのには・・・ガッカリしましたけどね( ̄o ̄;)ボソッ
休止も実は…o(;-_-;)oドキドキだったんですよ(笑)
私の方を向いて私の方へ今にも走ってきたそうな表情をしてたんですもん!
こっちに走ってくるな、走ってくるな・・・って心の中でどれだけ願ったか^^;
レイったら私の傍に来たくてお座りしながらも足踏みしてました(笑)
でも、私に「そこで待て」と言われたから雨で濡れている地面の上で
必死で堪えていたんでしょうねぇ~今回はこのレイの頑張りに免じて
「ヨシ」としますが、次回はセッションAでは40点代を目指して
頑張りたいと思います。本来は、雨で地面が濡れていたとしても
水溜りの上であったとしても飼い主が指示をしたら伏せやお座りが
出来ないといけないので、その辺りも強化していきたいと思います。
今回は私が今までかつて見たこと無いような本当に素晴らしい
脚側をしてくれたこと、それに呼び込みでは反応の早かったこと
(今までこんなに早く呼び込みが出来た試しがありませんでした)
はりつめた空気の中で試験中にそれが出来ただけでも
レイにとっては本当に凄い進歩です。この夏にもっと練習して次回は
満点近くの点数が取れるように頑張ろうね、レイ♪
[PR]
by reikyara | 2006-04-24 23:18