我家で暮らしている愛犬達の日々の生活を覗いてみてはいかがでしょう?


by reikyara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2007年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

完走!

昨日に引続き、今日も昨日と同じ会場へ・・・・
今日はアジリティです♪
レイのエントリーはAG2&AG3。
今日はビデオを家に忘れてしまったのでビデオは無し!
お友達に撮って頂いたので、いつかそれを頂けることを期待しよう♪(笑)
毎回はAG2にもエントリー。
今までAG3ではシーケンスが多く、レイが気持ちよく走れないようだったし、
失敗もかなり多かったので失敗せずに気持ちよく走る為、AG2もエントリーすることにした。

【AG2】
気持ちよく走れるコースデザイン。
いつも失敗する問題のスラの入り口、やったぁ~^^ うまく入ったやん!
・・・と思ったのも束の間、最後から2本目、レイも私も気を抜いたのか
次の障害に気を取られていたのか、抜けちゃいました(>_<)
で、1本目からやり直し。しかぁ~し、入り口が・・・どうやっても2本目から入る、レイ。
3回目にしてやっと!1本目から入ってくれた。
その後は順調♪スラの失敗以外はお互いに とぉ~っても気持ちよく走れました。

【AG3】
これはねぇ・・・完璧に私のハンドリングミスでした。
もし、このミスがなければ時間内にPRできてたと思います(^^ゞ
ごめんねぇ、レイ。私のミスのせいで拒絶1・タイム減点0.31秒になっちゃいました(泣)
今日の3度コースは比較的にシーケンスが少なく気持ちよく走れるコースデザインでしたが
やはり、3度だなぁ~と思った箇所が数箇所ありました。
細かいハンドリング技術が試されていたように思います。
今回は初めて、スラでバックスイッチを試みてみました。
スタートも初めて今まで競技会で使っていた手法とは異なる方法でやってみました。
両方とも成功したのでそれだけでも私は嬉しかったし、難しいことが競技会でも
出来るようになったんやなぁ~と自信にもなりました。
今度はレイ自身が自分から前へ前へとスラロームで進んでいって欲しいと思うし、
スラの入り口をも覚えてくれるような練習をしていきたいなぁ~と思います。
今日の3度は(成績はどうれあれ)レイと私にとって、内容の濃い走りが出来たと思います。
[PR]
by reikyara | 2007-01-28 23:24

お疲れ様 To Ray

今日はドキドキ・・・オビリティの競技会ではないけれど、チームテストを
受けにいつもの競技会場へ朝から行ってきました。
今回、合格すれば、永久資格を取得できます。
このチームテストを合格しなければアジリティ出走資格を得られないのです。
去年、4月末に1回合格していたので、今回合格すれば永久資格を保有できます。
しかし、オビリティに関しては、私とレイはまだまだ荒削りで
細かい部分を詰められていません。
殆ど、ぶっつけ本番状態!さてさて、どうなることやら(・_・;)
レイが出来なくても出来ても私は1回しか声符は与えないし、
出来るように体符を使ってまで誘導的な指示を与えようとも思いません。
レイが私の指示を聞けなかったら聞けなかったで諦めるべし!と
高をくくってテストに挑む!!!いざ、出陣~~~♪
チームテストは2組が1セットで試験を行う。
要するに審判は1回の試験で2組のペアの審査をするわけである。
-----------------------------------
■レイ&私ペアは休止から。
 もう片方のペアは脚足の指定位置へ移動し、私とレイは休止場所へ。
 基本姿勢から伏臥、そして、私は人間の待つ位置である規定場所へ
 レイから離れて向かう・・・ガッ・・・
 私がレイに背中を向けた瞬間( ̄Д ̄;) ガーン
 レイは伏臥から停座してるじゃないの!(泣)
 レイは停座のままでしばし休止。しかしッ!私とペアを組んだ相手方が悪かった!
 ワンの集中が切れてfield内を走り回っている。
 どうでもええから早く終わってくれ~~~レイの休止時間が長くなるやん!と心の中で私。
 案の定!レイは我慢しきれず、少しづつジワジワと私の傍へ寄ろうとしている。
 結果、伏臥で待てず停座になり、しかも、1mほど前へ動く。
 「休止」はそんな結果になった(>_<)
■何とか私とペアを組んだ相手の試験が終わり・・・というか審判が無理やり終わらせ、
 私&レイの出番へ。
 今度は脚側
 んにゃぁ~~~(^^♪上出来やん!かなり集中も良くってちゃんと私の指示を聞いている。
 審判からの評価では「後半部分で犬がやや遅れ気味になるが非常に良い」と
 言われた。点数もほぼ満点近い点数をいただきました♪
■次は脚側行進中の停座
 こ、こ、これは・・・失態(泣)
 私が「座れ」の指示を与えるとレイはすぐに反応を示したものの・・・
 「伏せ」をしていました(ーー;)
 それはテストを受ける前に伏せがなかなか出来なかったレイに私が伏せの練習を
 したせいでレイは私に指示を与えられたら伏臥をすれば良いと思ったようです(泣)
■最後に脚側行進中の伏臥&呼び戻し
 これまたッ!(>_<)私が「伏せ」の指示を与えるとレイは何を思ったのか、座れをする。
 レイとしてはきっと、さっきは伏せをしたから今度は座れば良いんだろう~と
 判断したんだろう。練習の時は綺麗にきちんと停座は出来ていたのに。。。。
 ここが試験の難しいところだ。
 ま、それでも仕方なく、座れから呼び戻しをする。正面停座の位置がずれている。
 直接、脚側位置にレイが入ろうとしたからだ。
 これも練習やったらちゃんと出来てたのにぃ~
 ま、仕方がない。。。
-----------------------------------
【総合評価】
何とか・・・めでたく合格(^-^)
-----------------------------------
脚側だけがやたらと評価が良かった(^-^;
ま、合格できたのでめでたし、めでたし~~~♪
お疲れ様、レイ。
レイは、飼主から離れることが凄く嫌みたいで脚側だけは
私の足の側にピタリとついて歩いてくれる。
今日は家に帰ってからもずっと脚側で私の横を歩く。
誉められたことがとても嬉しかったんだろう。
でも、もう試験終わったから・・・脚側はしなくていいんだけどぉ~(笑)
[PR]
by reikyara | 2007-01-27 23:43

Message to Ray

おはようございます(^^♪
今日も朝からいい天気ですね。
こんな日はワンを連れて遊びに行きたいなぁ。
でも、仕事なんだよね。
休みたぁ~い!(笑)
・・・って・・・そんなことを言う私は不謹慎でしょうか?

アジ練をするにあたって、レイはよく今まで私に付いてきてくれたと思います。
そろそろ、お歳だし、激しい運動は控えめにしてあげなきゃ・・・と考えています。
今までは結構、練習して様々なアジリティ競技会やコンペに参加していたけど、
これからは、のんびり無理せずアジリティを楽しんでいきたいです。
レイと一緒に走って私が掲げた目標はほぼ達成しました!
私にとっては充分すぎるほどの成果です。
だって、レイ&私では無理じゃないかな?と思う少し高めの目標を掲げてましたから。
レイにはもう今までみたいに頑張りすぎなくて良いよぉ~って・・・
そう言ってあげたいです。でも、レイはアジリティが大好きみたいだから
たまには健康の為にも運動を一緒にしようね♪って・・・
言葉が理解出来るなら、そう言ってあげたいです。
[PR]
by reikyara | 2007-01-26 06:17

幸せって???

日ごろ、常々考えます!
「幸せ」って何だろう?と。
きっと人によって様々なんでしょうねぇ。
私が「幸せ♥」って思える時?
それは・・・・・・・・・・ secret ・・・・・・・・・・
なぁ~んて 言いません!(笑)
小さな小さな「幸せ」が私の周りには沢山ありますよッ♪
■レイが私の指示をキラキラした瞳できいている時
■キャラが甘えてくる時
■あいりが毎日ひとつ(「停座」「伏臥」「待て」etc・・・)でも私の
  言うことを理解出来た時。
■現在、私が仕事や勉強していることで理解できなかったことが
  理解できて一人で出来るようになった時
小さな「幸せ」はいっぱいあるけど・・・
でもね、私にとって、とっておきの幸せはね、ワンがキラキラとした瞳で
嬉しそうな顔を私に向けてくれた時が一番嬉しくてワン達が愛おしく感じるんですよ。
そういう小さな小さな幸せを積み重ねて大きな幸せに変えていけるといいな♪

うちのワン達もうちに来て果たして・・・幸せなんでしょうか?
ワンが話せたらワンの愚痴を聞いてみたいものです(笑)
[PR]
by reikyara | 2007-01-25 22:21

Happy Birthday

今日はキャラの4歳の誕生日です。
あんなに小く、守ってあげなきゃ今にも壊れてしまいそうだった
ワンコも4歳になりました。このまま病気せず、元気に穏やかに
過ごして欲しいです。
4年前、我家にやってきた子犬は手の平ほどしかなく、
まだ母犬のおっぱいを飲んでいる状況下でした。
常温にミルクを温め、スポイドで飲ませ、ゲップさせて育てたのは
3頭のうちキャラだけです。もぉ~可愛くて、可愛くて♪
成長していく姿がとても楽しみでした。
そうやって成長したワンコももう4歳。本当に年月が経つのは早いものです。
今まで病気もせず、育ってくれたのでこれからも元気にのびのびと
穏やかな生活をおくらせてあげたいなぁ~と思います。
[PR]
by reikyara | 2007-01-23 21:26

何気ない風景

私は通勤中に毎朝、商店街を通る。
勿論、店舗はマダ開店していない。
毎日、何気なく通っている。

今日も勿論、何気なく・・・
普段人が通りかよう商店街の中央に車が綺麗に一列に並んでいる。
物流の車だ。荷物を車から降ろし店舗へと運んでいる。
店舗では従業員が商品を綺麗に陳列している。
何気ない風景だが、小学校低学年の時に授業中に見た
「働く人」というのも思い出した。
懐かしいなぁ。歳を重ねるにつれて周りにあるものが当然に思えて
新鮮さが欠けて子供の時に感じた感動が薄れてきているように思えた。
少し自分自身の視点を変えてみれば、色んなものが見える。
何も感じなかったことでも、何かを感じ取れれるようになる。
人間って・・・(多分)こうやって何かを身につけていくのだろうと思う。
考え方にしても視点を変えるだけで自分の中でまた新たな考え方が
生まれるのだと思う。
そんなことを思いつつ今日は出勤した日だった。
[PR]
by reikyara | 2007-01-17 22:59

嬉しかったこと!

今日はワンを通じてお知り合いになった方が写真を私に送ってくださった。
私がデジイチで撮った写真を気に入ってくださり、
写真屋さんで現像(っていうのかな?)してくださったのだ。
私は始めて自分が撮ったデジカメ写真を写真屋さんで「写真」になった
ものを見た。ほんとだぁ・・・私が思っていたよりも綺麗に撮れてる!
・・・って自分で言うな!って感じだが、私がPC上で見ていたよりも
写真なったデジカメ写真は迫力がある。
こんなに素敵なものを送ってくださって、本当にありがとうぉ(⌒∇⌒)
是非、額に入れて家に飾ろう~と思う♪

今日、もう一つ嬉しかったこと!
昨晩、あいりの育て方についてレイ&私にアジリティを教えてくれた人とお話しをした。
「今、私があいりにしてあげなきゃならないこと」について。
一般家庭犬ではなく、アジ競技犬として育てる為にこれから1歳まで
一番大切な時期である。その時期に私があいりとどうやって接するか
私があいりに今のこの時期にしてあげなければならないことは何か。
とりあえず、私の考えを聞いてもらった。
アジ競技犬を育てる為の私の考え方のコンセプトは
間違っていなかったようだC=(^◇^ ; ホッ!
この人がいたからこそ、今レイがJKC2度コース・OPDESで3度コースにまで
昇格することが出来たといっても過言ではない。
あいりもこれから、暫くレイの時と同様にお世話になる。。。予定。。。
ふたつ返事で快く引き受けてくださり、とても私は嬉しかった!
アジリティは犬種によっても違うが犬の性格によっても誘導の仕方が異なる。
あいりはきっと、レイとは全く違うハンドリング方法になるんだろうな。
楽しみだな♪
[PR]
by reikyara | 2007-01-17 00:51

ワンの育て方

 ・・・については飼い主さんによって、またワンコを飼った目的によって
様々な考え方や育て方があると思うけど、皆さんはどのような考え方を
持っているのでしょうか?

ちなみに今の私・・・・は・・・
ワンコの性格によってそれぞれ異なります。
レイは走ったり跳ねたりすることが大好きなので
私はアジリティをすることによってレイとの信頼関係作りをしようと考え、
何も知らない0(ゼロ)の(無知な)状態からアジリティを始めました。
そしてこれからは、アジリティをレイが続けるには無理があるので
私と一緒に何かをすることで信頼関係を深められれば良いと考えています。
それが、競技会ではなく遊びのアジリティであってもオビリティであっても
構わないのです。それらはレイと私の信頼関係作りの為のツールでしかないのですから。

次にキャラ。このコは他の2頭と比べると気は強いのですが、
おっとり~としていて飛んだり跳ねたり走ったりするよりも家で
のんびりと過ごし寝ている方が好きなタイプのようです。
飼い主にはとても従順です。
ですので、キャラはこのまま まったり~と生涯過ごさせてあげたいなぁと思います。
とても従順に飼い主の言うことをきくキャラはとても愛おしいです。
それに他のワン達にヤキモチをやく姿も可愛らしいなぁ~と感じます。

そして!!!一番問題なのはあいり!!!
性格は今のところは少し怖がりだけど、何に対しても興味を持って元気で明るいタイプ。
このまま素直に成長して欲しいなぁと願うけど。。。そうなってくれるかな。
あいりはマダマダ未知の可能性を秘めているから。
今のところはアジリティをすることが目的で飼ったワンだから
今のままのテンションを保ち続けたい。それでもって飼い主の言うことに耳を
いつでも傾けてくれるようなコに育てたいなぁ~と思う。
そうなるとやはり、肝心なのは信頼関係作りになってくる。
アジリティをするワンにオビリティ(服従訓練)はさほど重要でないと考える人が
多いが、私はそうは考えていない。
オピリティの上にアジリティが成り立っていると思っている。
私はオビリティは頼関係作りの為のツールであると考えているからだ。
最初、レイとアジを始めた時はアジリティをすることによって信頼関係を作れるのかな?と
考えていた。でも、今は信頼関係を築き上げる為のツールとしてのオビという
捉え方を私はしている。だから、アジリティを本格的に始める前にあいりには
基本的なオビリティを今年1年間私と楽しく一緒にやっていきたいと考えている。
今年、あいりに教えようと思っているアジリティはマダ本格的にするのではなく、
アジリティ(ジャンプや走るのこと)が楽しいと思ってくれるように
なってくれれば良いなぁ~と考えている。

他の皆さんはどういう風に愛犬を育ていらっしゃるのかなぁ???
[PR]
by reikyara | 2007-01-16 22:26

オビ練

久々にレイのオビリティ練習をしました!何故って?
それは今月末にOPDESのチームテスト(TT2)を受けて永久資格を
取得したいと考えているからです。やっぱ、どちらかというと私もレイも
オビは苦手なんだよなぁ・・・(^-^; 地道にコツコツと毎日練習しなきゃ
出来ないもん~~~ でも、今日は訓練士さんに誉められたよ!
(正直、苦手なものを誉められたので嬉しかったです)
脚足が綺麗に出来ていたらしい。でもねぇ・・・レイは飼い主依存症なのか
休止が出来ないんだよね。伏臥なのにすぐに停座しちゃうんだ。
今日は停座させず伏臥の状態で休止をさせる方法を教えてもらいました。
後2週間でどこまで出来るようになれるかどうか分からないけど、
頑張ろう\(*⌒0⌒)♪そろそろ、あいりのオビ練も始めなきゃd(^-^)ネ!
[PR]
by reikyara | 2007-01-14 22:10

七転八起?

昨日、家を出たとことの道路の上でけっつまずき○┼< バタッ・・・と!
転んでしまいましたσ(-_-)ワタシ
最悪です(ーー;) こんなに足腰が弱くなっているとは・・・歳のせいなのかッ?
このままではあいりと走るなんてもってのほかです。
もっと足腰を鍛えなければッ!と思った瞬間でした。
でもね、昨日は、そ、そ、それよりもぉ~(・_・;)
電車に乗り遅れるぅ~と思い・・・転んで膝から血を流したまま必死で
駅まで走り、電車に間に合いましたo(^▽^)o良かったです♪
出勤の時は時間に余裕を持って家を出ましょう!
教訓です。。。
しかし、転んで足を擦りむくなんて、何年ぶりのことでしょう!
子供の時はよく転んで生傷がたえなかったですが・・・(^^ゞ
今回は反射的によく手をついたものだと思います(笑)
そこまで運動神経が鈍くはなっていない模様!
でも、手をつかなかったら顔面からこけてたぞッ!そうなったら笑い事で済まないよねぇ~
寒くなり、筋肉が硬くなっている今、皆さんも私のように
転ばないように気をつけましょう!・・・って・・・転ぶのって私くらい・・・かしら?
。。。というわけで。。。
今年は七転八起で頑張りますかねぇ♪(笑)
[PR]
by reikyara | 2007-01-13 06:19